チラシが完成しました

チラシが完成しました!

今年は内容に精査に時間が掛かり、チラシ作成に入るのが遅くなりましたがなんとか完成しました。
次週末26日金曜日に一部の乙訓地域のリビング新聞に折込予定です。

裏面に注目!


当日の催し物やステージショー(マジックショーや和太鼓演奏など)のタイムスケジュールを記載しております。
毎年大好評いただいております「芋ほり体験会」も開催!
協賛企業さまご提供によるチャリティーオークションも準備しております!
どんな商品が提供されるか、今から楽しみにしておいてくださいね♪

今年も盛りだくさんの「おとくにマルシェ」
開催まであと13日。お越しいただいた皆さまに喜んでいただけるよう、現在開催まで余念なく調整中です!
たくさんのご参加をお待ちしております!

今年は「災害支援」をテーマに開催いたします

テーマは「KI・ZU・NA(絆)」

皆さん、こんばんは。

おとくにマルシェ実行委員会のはしもとです。

今年で3回目を迎える「おとくにマルシェ」、現在委員会メンバーとの話し合いなど鋭意準備中でございます。

そして、骨格となる今年のテーマは「KI・ZU・NA(絆)」とさせていただきました。

本年度は大阪北部震災から、西日本豪雨、台風21号、そして北海道の大震災ととても災害が多く、未だに復興の目途が立たない地域もございます。

そんなまだまだボランティアを必要とする地域に「復興への支援につながるチャリティー企画」として開催させていただくことにいたしました。

今年も盛りだくさんのラインナップ!

①46店の地元の方々によるブース出店

飲食店はもちろん小物アクセサリーの手作り、疲れた体を癒してくれるマッサージブース、お子さまも楽しんでいただけるイベントを数多く企画準備しております。

②毎年恒例の「芋ほり」体験会

今年の春に植えた芋の大収穫祭!※売り上げの一部は寄付金

③災害支援チャリティーオークション

災害協賛企業様から出品いただいた商品のオークション販売

司会は昨年同様、αステーションDJの「 しもぐち☆雅充」さん

落札金額の一部は災害支援金として「赤い羽根共同募金」へ寄付いたします。

④チャリティーフリマ「キズナマーケット(K・IZU・MA)」

(協賛企業のスタッフ社員さんから余剰品を提供いただき、フリマとして販売。その金額は全額寄付金とします。)

⑤子供向け遊戯(ふわふわバルーン・輪投げ・ストラックアウトなど)

⑥ステージショー

  • 書道家パフォーマー稲垣尚毅氏による書初め式
  • ヒロ赤星さんによるマジックショー
  • 嵐山太鼓さんの和太鼓奏者パフォーマンス
  • PVPダンススクールさんによるキッズダンス

⑦大工さんグループによる木工教室

是非皆さん楽しみにしていてください!あとは皆さん当日雨が降らないことをお祈りください(-m-)” パンパン

フリマブース出店者大募集

フリマブース出店者募集!

皆さん、こんにちは。おとくにマルシェ事務局のはしもとです。

昨年は大雨の中、開催となりました「おとくにマルシェ」

今年ももちろん開催させていただきますが、雨が降らないことを祈るばかりです(-m-)” パンパン

おとくにマルシェでは昨年同様「フリマブース」を設けております。

使われなくなった子供服やおもちゃはもちろん、タンスの奥に閉まってある洋服や使うことはないけれど、捨てるに捨てれない物など、家に眠っている商品のご出品いただける方を募集しております。
ひょっとしたらその商品を必要とされる方がいらっしゃるかもしれません。

お申し込み方法について

出店料は一律1,000円(当日徴収させていただきます。)
当日の駐車場料金は「無料」です。
※ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
お知り合いの方などもいらっしゃいまたら、是非お声掛けをお願いします。

参加申し込みは「フリマブース出店希望」と事務局までお電話ください。

総合窓口:おとくにマルシェ実行委員会事務局
【センチュリー21すまいる内 0120-773-021 担当:はしもと】まで

おとくにマルシェ2017レポート

先週21日土曜日、おとくにマルシェ2017をLiV SU・BA・COグラウンド(旧:光華女子大原野グラウンド)にて開催いたしました。
今回は当日のレポートを写真メインでご紹介いたします。

 

2日前の現地視察

視察の日は、少年野球チームのお子さんたちが練習を行っていました。

 

開催日前日から設営


週間天気では「雨」という予報でしたが、延期せず開催することにいたしました。
規模が大きいため、前日から準備に取り掛かっていました。

 


レンタルテントだけで30近く手配したので、準備も一苦労です。

 


リヴのワーゲンバスも受付入口に設置。

 


今年はお客さま用の席も大型テントを3つ準備いたしました。

 


マルシェののぼりを設置し、雰囲気出てきました。

 


昨年のマルシェのアンケートで「子供が遊べる施設がもう少し欲しかった」というご要望から、今年は「ふわふわバルーン」を手配しました。

 


テントの配置はほぼ完了。

 


今年の舞台ステージは雨対策にテントを設置。

 


舞台ステージとその隣接ブース


お客さま用の席もテント内になるだけ多くの方にお座りいただけるよう昨年より100席多くしました。

 

マルシェ当日の様子


当日は朝6時30分より最終の準備をスタッフ総出で行いました。
この時点ではまだ雨は降っていませんでした。

 

ブース出店も着々


あいにくの天候にもかかわらず、ご出店いただくブースさんも着々と設営が完了し、より雰囲気ある会場となってきました。


舞台ステージも音響設備が設置され、よりイベントらしくなってきました。

 

おとくにマルシェ2017開催!


開始と同時に雨がシトシトと降り出してきました。
会場はグラウンドに付、かなり足元が悪くなってしまいました(^^;;

 

雨の中でも楽しく


京都向日市激辛商店街さまよりご参加いただきました3ブース。
左から「京お好み 久蔵」・「洋風酒膳うまかろう」・「クレープのお店 おんりー」さん。
ご出店いただき、ありがとうございます!

 


各ブースさま各々、あいにくの雨ではありましたが「この状況をあえて楽しもう」と笑顔でいて下さったこと、運営側としては本当に助けられました。
皆さま、ありがとうございました。

 

お客さまにも多くご来場いただきました


少々わかりにくいですが、テントにはブースでご購入いただいた料理を食べておられたお客さまが多くいらっしゃいました。
この雨と足元の悪いグラウンドに足を運んでくださった方が多くいて下さったことも励みになりました。

 

運営側のブース


運営事務局では受付ブースの入り口付近でピザやコーヒーの販売の他、醤油や地元農家で採れた新鮮な野菜を販売しておりました。

 

舞台ステージの司会は今年も「しもぐち☆雅充」さん


今年のおとくにマルシェの総合司会も「αステーション」でおなじみの「しもぐち☆雅充」さんに依頼いたしました。
さすが、ラジオのDJさん。この雨の中でもイベントの盛り上げにとても貢献してくださいました。


しもぐちさんには実際に各ブースを回っていただき、お店紹介なども行っていただきました。

 

ご出店いただいたブースのご紹介


NPO法人京都くらし方研究会さま。
京都産のみやこ板の販売や暮らしのご相談としてご出店いただきました。

 


@(アット)アクアさん
車の洗車・愛車のコーティングならこのお店にお任せ!

 


(株)ウエダさま
サッシ展示の他、お子さま向けのブースとしてご出店いただきました。

 


クロスケの大原野元気畑
地元大原野で採れた新鮮野菜の販売。

 


セカンド・スタイルさま
100円レンタカーの告知と会員周知。

 


なんやかんや「大原野」推進協議会さま
今特に力を入れておられる「金胡麻」の販売をいただきました。

 


起業家シェアハウス「FESPA京都」にお住まいの大野さん
カキフライの飲食販売をいただきました。

 


同じく起業家シェアハウスにお住まいの田中さん
柔道整復師としてのマッサージ体験をしていただきました。

 


こちらも起業家シェアハウスからのご出店。
永野さんの手作りアロマワックスバーの販売です。

 


今年もご出店いただきましたエクステリアの専門店・マサミガーデンさま
多岐にわたる植栽の販売をいただきました。

 


京都市中京区の老舗陶器店「みつはし陶舗」さん
様々陶器販売をいただきました。

 


グループでもお世話になっている「山﨑土地家屋調査士事務所」さん。
昨年は「おでん」でしたが、今年はなんと「みたらし団子」の販売いただきました。

 


居酒屋「時代屋」さん
鶏皮チップスなどの販売をいただきました。

 


建築でお世話になっている大工さんたちによる「木工教室」は今年も健在。

 


大阪ガスさんによるブース出店は各設備機種のご案内。

 


地元大山崎町からは大山崎町青年部さんたちによる「パスタ販売」をいただきました。

 


地元ママさんによるサークル「虹色でんしゃ」さん
足裏マッサージとフリーマーケットを開催。

 


地元サークル「猫蔵」さん
手作り雑貨と黒にんにく、燻製チーズの販売。

 


丸信フードサービスさま
4店舗もご出店いただきました。
人数が少ない中、ご手配いただきありがとうございました!

 


京都信用金庫 桂川支店のみなさま
創業者説明会としてご出店いただきました。

 

その他にも写真を撮影が出来ておりませんが、たくさんのブース出店をいただきました。
・カピバラ整体院(オステオパシー治療体験)
・手作り粘土販売
・マミーズコレクション(手作り小物販売)
・メナードフェイシャルサロンaya(ハンドマッサージ)
・匡正堂浅野整骨院
・auショップ東向日店
・お花屋さんコーセイ(植栽販売)
・至誠庵(しじみ汁・わかさぎ販売)
・もったいない支援バザーの会
・ブリコラージュフェー(手作り小物販売)
・LIXILトータル販売
・乙訓青松会
・ブルーフィッシュアクアリウム(移動型水族館・金魚すくい)
・chuncoの似顔絵教室
・ティーダガーデン(雑貨小物販売)
・パナソニック近畿(水素水実演会)

雨の中、開催に快くご出店いただいた皆様に改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

 

おとくにマルシェ、もうひとつのイベント「芋掘り体験会」


毎年春先に芋の苗植え体験会を開催し、マルシェの日に併せて行っている「芋掘り体験会」
芋掘り体験会自体は今年で4回目。
毎年多くのお申し込みをいただく人気イベントですが、今年は初の「雨」の中での開催となりました。

しかしながら、参加申し込みをいただいた皆さまはキャンセルなされることなく、ほぼ全員が泥んこになりながらもお芋掘りを体験してくださいました。
ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 


今年も立派なお芋さんが収穫できました!

 

舞台ステージでは色々なショーを開催


劇団KAPPZAさん所属「歌のおねえさん」によるお子さま向けライブショーは、雨も物ともせず大はしゃぎのお子さんが印象的でした。

 


長岡京市の地元ウクレレ教室の皆さんによるバンドショーも会場を和やかにしてくださいました。

 


αステーションからは「小倉ショウゴ」さんのライブショー。

その他にも昨年大好評だった協賛企業さんがご出品いただいた商品をかけた「オークション」など、雨の中大いに盛り上がりました。

 

ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます

今年は残念ながら雨の中での開催となり、昨年よりもご来場者は減りましたが、そんな中でもお越しいただいた方が楽しんでくださったことがとても嬉しかったです。
昨年のマルシェ以上にとても価値あるイベントになったと運営側は自負しております。
お帰りの際にいただいたアンケートのほとんどが「大満足・満足」というご回答ばかりでした。
「雨さえなければ」というお声も多くございましたが、今年ご参加いただいた皆さま「来年もぜひ参加したい」がとても励みになりました。

ご参加いただいた皆さまのお声を糧に、次年度もさらに楽しいイベントになるよう企画してまいります。

 

協賛いただきました企業さま、ありがとうございました!

この度、マルシェ開催につき協賛いただきました各企業さま。

この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

このマルシェに関わったすべてのみなさまに感謝申し上げます。
ありがとうございました!